箱のプログラミング日記。

渋谷の自社開発企業でRails書いてます。

uniqueness: trueでnillを許可したい【Rails】

f:id:y_hakoiri:20191102121842j:plain

DBに保存する前に一意かどうかを検証したい場合、バリデーションで uniqueness: true を使うと思いますが、presence: trueを併用しない場合(値がなくても良い場合)に少しつまづきました。

今回の問題

validates :hoge_code, uniqueness: true

このままだと、hoge_codeを何も入力せずに保存した場合、DBでデフォルトをnullにしていても空文字が入ってしまうんですよね。(int型の場合は0)

それで、次回以降また同じようにhoge_codeを入力せずに保存しようとした場合、先ほどの空文字「""」と同じと認識されてしまい、「その値は既に存在します」というバリデーションエラーになってしまいました。

解決:allow_blank オプションを追加

validates :hoge_code, uniqueness: true, allow_nil: true

これだとダメでしたが、

validates :hoge_code, uniqueness: true, allow_blank: true

こっちでいけました。

allow_nilだとnilしか許可してくれませんが、blankだとnilに加え空文字も含めた判断をしてくれるっぽい。

ActiveRecord側だけじゃなく、DBのnull周りも色々と複雑っぽいので、一度きちんと勉強したいな...と思いつつ。

参考:Railsバリデーションまとめ - Qiita